私が使った肉割れを消すクリーム!オイルとどちらが良い?

私は肉割れの体験談で紹介しているように、クリームを使ってケアをしていきました。

自宅でどうにかしたいって人はクリームまたはオイルを使ってケアをしていく方法以外にはありません。

太ったのが原因でも痩せれば消える訳ではなく、できたらケアをする以外には方法はないからです。

私と同じようにこれから肉割れケアを始める人が悩むのがどんなクリームやオイルを使えば良いかの点だと思います。

結果的に肉割れが消えた私が選び方や注意をする点について紹介をして体験談の最後としようと思います。

肉割れ消すクリームは予防と違う

肉割れクリームにも予防とアフターケアで目的別に用意がされています。

アフターケア用はできた人向けであり、肉割れを消すクリームと呼ばれたりします。

予防向けは妊娠をした人向けで妊娠線クリームや肉割れ予防クリームと呼ばれたりします。

どちらに関しては肌のケアの基本は保湿なので、似たような成分が配合されていますが、予防向けは保湿力重視の様々な成分が配合されています。

一方でアフターケア用はレジストリルなどの成分など、コラーゲン繊維の生成をサポートする成分が含まれています。

肉割れを消すならアフタークリーム

太ったり妊娠をしたことで肉割れができた人は当然アフタークリームを選ぶようにしてください。

アフタークリームだと「ノコア」や「プレマーム」や「キラリボーテ」などが評判が良いように感じます。

予防向けのだと「miteteマタニティクリーム」や「ニベア」や「クラランスのボディクリーム」や「ベルタマザークリーム」などがあります。

できた肉割れを消すのでクリームを使ってケアをしていく人は前者のアフターケア用を使っていきましょう。

ここで上げている肉割れクリームは様々な口コミや体験談も紹介がされており、「肉割れクリームを実際に使って比較!太った肉割れ線を消す」で比較したのが見れたりします。

上記のサイトであれば価格やそれぞれのクリームの特徴なども比べることができるので、どれを使うか決める時は見ておくのをおすすめします。

薬局やドラッグストアの市販のクリームはどちら

肉割れクリームを使い始める人でも薬局やドラッグストアの店頭で探す人も多いかと思います。

予防したい人向けや妊娠線クリームなどに関しては薬局やドラッグストアで売られていたり、保湿クリームを使えば問題ありません。

ただ、できた人向けのアフターケア用に関しては、今まで見かけたことがないです。

そのため、保湿クリームをアフターケアに使う人の口コミを見かけたりもしましたが、効果を感じている人のは見たことがないです。

最初に市販の薬局の保湿クリームを使って、駄目でアフターケア用も使ったこともないけど、あきらめている人の口コミはよく見かけたりします。

肉割れにはクリームとオイルのどっちが良い

肉割れはクリームを使っていく人が多いですが、オイルなども販売がされています。

どっちが良いかと言うとひとつしか使わないのであれば、クリームをおすすめします。

オイルは「早く効果を実感したい人・くっきり目立つ人・昔の肉割れ線のケア」などの人に合わせて使っていくのがおすすめです。

オイルを塗った後にクリームを使うことで、蒸発を防ぎフタをすることができます。

私自身は肉割れを消すクリームのみでケアをして効果を実感できてもいるので、よっぽど目立つ人以外であればクリームのみでも良いかと思います。

肉割れはどれぐらいで消える

肉割れクリームを使い始める前にどれぐらい使い続ければ消えるのか気になる人は多いと思います。

私自身もそうでしたし、人によって違うのは分かるけど、目安を知りたくなるものです。

まず、前提として肉割れに即効性のある方法はなく、1ヶ月で消えるなんてことはありません。

肉割れ線が薄い人であろうが最低でも3ヶ月は使い続けるようにしてください。

肌のターンオーバーは早くて28日周期ですが、すでに肉割れができた人は太っていたりや乾燥をしたり、生活習慣でストレスや食生活など肌の働きを低下させている状況が考えられます。

そのため、ターンオーバーの周期は遅くなっていますので、最低でも3ヶ月は使い続けるのを目安にしてください。

実際、肉割れクリームの口コミもそうですが、私のような体験談も3ヶ月以上使ってこそ、効果を実感できている人が多いです。

最後にこれから肉割れケアをはじめる人へ

肉割れは残念ながら1ヶ月で消えるような即効性のある方法はありません。また、くっきりの人だと目立たなくはなったとしても、完全に消える人は少ないです。

私自身もほとんど消えてはいるものの、完全になくなった訳ではないです。

ただ、あきらめずにケアをしたことでできた目立たなくはなっているのを実感できますし、肉割れ線の位置を知らない他人は絶対に気づかないはずです。

私自身でさえ探さないと見つけることができないのですから。

肉割れはダイエットで痩せれば消えたりなど、間違った情報も見かけることもありますが、本当に効果があるのは基本であるボディケア以外にはありません。

このサイトを見ている人は私のように20代や30代の人だと思います。あきらめることもできますが、これからずっと肉割れ線がずっとあったり、好きな洋服も着れないこともあるはずです。

個人的にはできた肉割れはケアをしていくのがおすすめです。